TOPページ
 > ねこなぜ?メニュー > ねこの不思議1
 

 「ネコが顔を洗うと雨が降る」 って本当?

 
雨が降る数時間前は湿度や温度が上がり、ひげや被毛が膨張してむずむずしたり、空気中の細かい水滴が毛につくなどして顔を洗うといわれます。足の裏から分泌される脂肪分を毛に塗りつけ防水加工しているとも言われています。
 

 ネコは高いところから落ちてもなぜ平気?

 
ネコは体が柔軟で抜群のバランス感覚を持っていて、高いところから落ちても。地面に着くまでのほんの一瞬の間に体の向きを変えて無事着地することができます。これは耳の奥にある平衡感覚を司る三半規管が非常に優れているためで、高いところから落ちても素早く体のバランスを整えることができます。
 

 どの位の高さから落ちたら危険?

  
建物の2階(3メートル位)だとほとんどのネコは大丈夫ですが、3-4階(6〜10メートル位)からだと怪我をする可能性は大きくなり、5〜6階(12〜15メートル位)は命取りになります。これら極端に高いところから落ちてしまうと三半規管が優れたさすがのネコでも速度つき過ぎてしまいたいへん危険ですので注意してあげましょう。
 

 なぜネコはマタタビが好きなの?

  
ネコにマタタビをあげると目の焦点が定まらなくなり、よだれを流したり、酔っ払いのように仰向けになって転がったりします。これは、マタタビに含まれるマタタビクラトンやアクチニジンという物質が、一般的にネコの運動神経を麻痺させたり、幻覚を見るように恍惚としているからといわれています。他にもカノコソウやハッカなどの植物にも反応するネコもいます。ライオンやヒョウもこの植物で同じ反応が見られます。
 

 ネコにあげてはいけない食べ物は?

 
絶対にあげてはいけないのはネギ類とアワビ、サザエなどの貝類です。ネギや玉ねぎには、ネコの赤血球を破壊する成分が含まれていて、食べると貧血を起こし、最悪の場合死んでしまうこともあります。玉ねぎが沢山入ったハンバーグなどもやめましょう。アワビなどの貝類の内臓には未消化の海藻などから発生した毒素があり、ネコがこれを食べると耳などの皮膚が薄い部位に炎症を起こすことが知られています。消化のよくないタコやイカもあげすぎはやめましょう。
 


 「笑うネコ」 は本当にいるの?

 
マーキングされた尿をかいだときによく笑ったような表情になるネコがいます。これはフレーメン反応といいます。特に繁殖期などでの匂いのメッセージは、上前歯の裏側にあるヤコブソン器官から脳に伝わり、口をあけて上唇を捲り上げるので笑っているように見えます。
 

 ネコの舌は、なぜザラザラしているの?

 
よくネコになめられてザラッという感じがするのは、舌にとげ状の突起が口の奥に向かってはえているためです。これらは、獲物を骨から肉をきれいに剥がすのに役立ちます。毛づくろいのときはブラシの役割をします。水を飲むときににはスプーンの役割もします。
 

 飼っているネコは、なぜ肥満になりやすい?

 
ネコの感じる味は、生きていくのに必要な「塩味」(獲物の血や肉に塩分が含まれているため)、「苦味」(毒を含むものを感じるため)、「酸味」(腐ったものを感じるため)で「甘み」は本来感じないといわれています。しかし飼い猫の場合は、最近、甘いものをあげすぎてこれを好む傾向にあり虫歯や肥満になりやすくなっています。
 

 ネコはどのくらいで大人になる?

 
ネコは最初の一年間で急激に成長し、その後ゆっくりと大人になっていきます。生まれてから一歳になるまでの一年で人間でいう18歳くらいになるといわれています。その後、人間の4倍のスピードで成長します。
 

 ネコはどのくらい生きるの?

  
猫の種類により違いますが一般的な寿命はおおむね12〜15年くらいです。子ネコのときは元気いっぱいで走りまわっていますが、7−8歳ころになると人間でいう中年(44−48歳くらい)となり行動も落ち着いてきて、また老化も始まります。年をとったネコは、人間と同じように足腰が弱って動作が鈍り、歯が抜けたり視力も落ちて、寒がりになります。最近は、飼う環境もよくなり長生きするネコが増えてきました。
 

<前へ     次へ>

 ねこねぜ?メニューへ戻る   TOPページへ戻る



ペット大好き!

ねこのきもち「みんなでつくる猫種/柄図鑑」

Google
WWW を検索 ねこワールド.com を検索

|| TOPページ || 当サイトについて || リンク || サイトマップ || 個人情報保護方針 || お問い合わせ ||


©2010-2017 FantasyLand-Japan All rights reserved.